愛知・名古屋での法律相談、労働問題、事業継承、遺産・相続なら、信頼のおける弁護士へ

虎ノ門法律事務所 名古屋支店
名古屋支店
052-563-7101

会社設立

平成17年の会社法の制定によって、資本金をゼロとする会社の設立や、様々な形態の機関設計が可能となり、広い定款自治が認められるようになりました。それだけに、会社の設立後に発起人の責任が追及されることもあります。後のトラブルを予防するためにも、設立は企業法務のうちでも最も重要な段階といえ、この段階から弁護士の法的アドバイスを受けることをお勧めします。

企業の将来を見据えて、適切な会社設立を支援します。

会社成立までの流れ

会社成立までの流れ

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はメールでも、お電話でも受け付けております!
052-563-7101 メールでのご予約はこちら