愛知・名古屋での法律相談、労働問題、事業継承、遺産・相続なら、信頼のおける弁護士へ

虎ノ門法律事務所 名古屋支店
名古屋支店
052-563-7101

コラム

忙中閑

新年のご挨拶

新年のご挨拶
新年明けましておめでとうございます。2020年は世界中が新型コロナウイルスに翻弄された年となりましたが、皆様はどのように過ごされていましたでしょうか。

私の方は、緊急事態宣言が発出された2020年4月からしばらくの間、在宅勤務を取り入れ、事務所に出る日が週に1日、2日という日々を過ごしていました。仕事に余裕ができるかと思いましたが、コロナ対応への法務支援を含めて日々は相変わらず多忙を極め、自宅にいるだけにかえって深夜まで仕事に打ち込んでしまうことになりました。

在宅勤務はついつい仕事をし過ぎてしまう面がありましたが、良かった点としては子どもと過ごす時間がとれたことでしょうか。1日中同じ建物の中にいて、朝・昼・夜と一緒に食事をとれたことは、普段週末しか家にいない私にとっては家族とのつながりに満たされた大切な時間となりました。

数年前に出席した講演会で、ある著名な起業家の方が「経済のない道徳は寝言だ」というようなことを述べていたことが印象に残っています。経済によって企業も人の生活も成り立っている以上、経済はまさしく非常に重要です。だからこそ、目先にとらわれず、大局的な経済を掴むための行動を日本全体でとっていくことができればと切に願っています。

生活が様変わりする中、慌ただしい毎日に身を置かせていただいていることに改めて感謝するとともに、より一層、皆様のお役に立てますよう励んで参りたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2021.01.06 | コラム

CONTACT

お問い合わせ・ご相談予約はメールでも、
お電話でも受け付けております。
お気軽にご相談ください。
052-563-7101 メールでのご予約はこちら